所沢キャンパス祭について

今年度の所沢キャンパス祭は終了いたしました。ご来場いただき誠にありがとうございました。

開催日:2018年10月28日

場所:早稲田大学所沢キャンパス

所祭とは早稲田大学所沢キャンパスで行われる学園祭をさします。
所祭は多くの皆様のご尽力のもと今年で15年目を迎え、本年度は10月28日に開催となります。
所沢キャンパスは、緑豊かな所沢の森に囲まれ、また数ある早稲田大学のキャンパスの中でも独特の個性を持つキャンパスです。そこで生まれる学生文化も既存の早稲田文化に所沢キャンパス特有の文化が加わったものであります。
創立から10年以上が経ち、現在。所沢キャンパス祭は学生文化の体現の場として確立しました。当日はすべてのキャンパスから多くのサークル・団体が集い、様々な形で学生としての情熱を実現します。
早稲田で、所沢キャンパスで学生たちの手で日々育まれてきた熱意の集約した1日。それが所沢キャンパス祭です。

今年のテーマ 「一五一会」

早稲田大学所沢キャンパスで祭ができて今年で15周年。
ここでもうお気付きの方も多いのではないでしょうか?
今年度のテーマ「一五一会」は一生に一度の機会という意を込めた四字熟語「一期一会」を捩ったテーマです。

昨年度は我らが通う所沢キャンパスにある人間科学部が創立30周年だったこともあり、「都の西北、そのまた西北、30年目の逆襲」というテーマのもと高田馬場にある早稲田だけが早稲田ではない。所沢キャンパスだって早稲田である!ということを発信しました。
その考えは今年も変わっていません。

それを引き継ぎ、今年度「一五一会」というテーマの下、それぞれのかけがえのない一瞬とアツい想いを集め、最高の祭を作り上げていきたい!

この祭の主人公はあなた自身です!